さいたま市の特産品で作った焼酎「さいの紅」

紅赤いも焼酎 「さいの紅」

さいたま市発祥の紅赤いもでつくりました。

別名「金時いも」とも呼ばれる紅赤いもは、明治31年、現在のさいたま市で山田いち氏により発見された品種です。
栽培の難しい希少な品種ですが、上品な甘さとそのほっこりとした食感が天ぷらやきんとんに適しており、発見以来100年以上にわたり生産されてきました。
『さいの紅』は、厳選されたさいたま市産の紅赤いもを使用した本格芋焼酎です。さつまいも特有の甘い香りとまろやかな味わいがお楽しみいただけます。

紅赤いも焼酎 「さいの紅」

アルコール分
25%
原材料
さつまいも(紅赤いも90%以上使用)、米麹(タイ産米)
容量
720ml
希望小売価格
1,300円(税込)
製造者
福徳長酒類株式会社 久留米工場
販売者
株式会社松澤屋

紅赤
さいたま市特産品 紅赤いも

ページ上部へ

「さいの紅」が買える店

(株)松澤屋

当社窓口にて販売をしております。ギフトも承ります。地方発送等…続きを読む

ページ上部へ